HOME > 不動産をできる限り高く売る方法 > 建物を高く売る方法

住んでいる内に売却しよう

建物を高く売却したいなら、できるだけ人が住んでいる内に売却するようにしましょう。人がいないと何となく魅力的では無い感じがしますし、がらんとしていて殺風景で人が住むイメージを想像できないからです。住人がいると逆に物件の隅々まで見にくいと素人は考えてしまいますが、実は逆で家具などが入っているほうが魅力的で、粗も隠せて高く売れる可能性があるのです。

売る前には綺麗に掃除

建物はよほど古い物件でなければ、そのまま住み続けるために購入する方も出てきます。建物の売却価格を高くしたいなら、見た目を良くする工夫をしてみて下さい。壁が割れている、ごみが多く雑然としている、雑草が生えっぱなし、生活感丸出しでにおいが気になる点は注意してみて下さい。誰だって前の住人が綺麗に住んでいた家を選びたいというものなのです。

このページのトップに戻る