HOME > 不動産をできる限り高く売る方法 > 複数社に査定をしてもらう大切さ

複数の業者に査定をお願いしたほうが良い理由

不動産売却には2種類の方法があります。不動産業者が自社物件として扱うために即金で買取ってくれるものと、一般の人に売買するために業者が仲介となる方法です。どちらの方法が高く値段が付くかは物件によっても異なりますし、時期なども左右してくる事があります。また、不動産によっても買取がよいもの、仲介のほうがよいものと得意な分野もあるため、まずは複数の業者に依頼してその点を把握するようにしてみて下さい。

複数の業者に依頼すれば相場が分かる

複数の業者に見積もりを依頼したほうがよいのは、その時の相場がわかりやすいからです。なかには高額な金額をつけてくることもありますが、あまり参考にしないで下さい。あくまでも平均的な価格を知るために利用するほうが良いでしょう。査定金額が高いからといって、本当にその価格で売り手が付くとは限らず、単に客寄せのために価格を上げている事もあります。まずは平均的な価格を知ってみましょう。

このページのトップに戻る